FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

かさこ塾クリエイターズ・リスト ~作って良かった!その②③~

その①からのつづき

メニュー 

②.
メニューを作ってある=いつでも動ける

こういう企画にすぐに申し込みができるというのは、
普段から分かりやすいメニューと、お客さんを受け入れる体制を作れている…ってことですね。

問い合わせが来てもササっと時間をかけずに応対して、受注、からの制作にうつれます。
もしここで「この場合はこうなるから~ちょっと見積り出すので3日ほどかかります」なんてもたついていたら、お客さんが「違う人に頼もうかな」って離れて行ってしまうかも。

セルフマガジン
もメニューの棚卸と、受け入れ準備をするため、と思って作ると色々足りないところがあるのに気づきます。いつでも動けるようにする第一歩です。

(ちなみに、自分のセルフマガジン第一弾が切無くなって、企業様向け第二弾を、コツコツ作り中の私…ブーメランがグサッと刺さってます…自覚なくズルズルしてしまう悪い癖><;。ここを再確認できたのが良い事2つめです。)




③.わかりやすいメニューで、お客さんが増える


今回イラストレーターのシマノアヤコさんが、この企画の〆切を目指して「個人の方向けメニュー」ページを急いで作られました。
なんと、そのページをFacebookで告知したところ、すでに2件のお申し込みがあったそうです。すごい!もちろん元々の絵が魅力的なのが前提にあるんですが、彼女は毎日ブログを更新している方なのです。すでに発信たくさんしてる!ということは…

「絵を受注しています。こんな使い方ができます
「窓口はここです」

わかりやすいメニュー&窓口、とても大事…!
値段を表明すること、すごく難しく悩ましいけど、やってみたら何かが動きます。
ハッ、セルフマガジンも(以下略)

大事だ大事だと頭でわかっていても、動き出せないことが多いので、自分的にも「個人向けメニューページをぜったい作る」という〆切設定にできたのが、良い事3つ目。
(いいニュースを聞いて、やるぞ!と気分が上がったので良い事4つ目!^^)



かさこ塾クリエイターズ・リストメンバーもよりメンバーが増えていけばいいな~と思います。
第二募集をいたしますので、かさこ塾卒業生のクリエイターの方、良かったら参加してみてくださいね。タイムラインでもお知らせしますので、よかったら友人申請してやってください♪
のんだFacebookページ


【募集期間】2018年3月1日(木)~3月8日(木)
(登録作業をまとめるために、期間を区切らせていただいております)

【募集の詳細はこちら】https://www.facebook.com/groups/200088690738649/
少し長いのですが、目を通していただけると助かります。



【最後に。】「こんなことやってみたらどうかな?」と思ったとき、声をかけれる人たちが周りにいるのは、本当にありがたい事です。フリーランスで活動していると、なかなか出会えない色んな業種の人たち。そんなつながりができる「場」を作ってくれているかさこ塾。ありがたいです。

名刺とブログを習いに行っただけなのに、こういうつながりができるとは思ってもみなかった。
かさこ塾を名古屋で受講してから約2年。ゆるやかにつながっていけたら嬉しいです^^

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

かさこ塾クリエイターズ・リスト ~作って良かったこと、その①~

※本日はかさこ塾生さん向けの記事です~。

できました 

Facebookって人を探しづらい!(; ・`д・´)

というわけで、かさこ塾生による塾生のための、クリエイターズ・リストが完成しました。
1月から募集をはじめ、オープン。ご参加ありがとうございます^^

https://peraichi.com/landing_pages/view/ksjlink
kalink_bana_l.jpg 

「どこにイラストレーターいるのかわからん」という名古屋4期の方の話をきっかけに作ってみたリストです。クリエイターさんたちと、【名刺やセルフマガジン,web】で困っている方達がつながりますように!


作ってみるに当たって、色々考えることや良かった事があったので、まとめてみました。

良かったことその1.企画する側の気持ちを知った

私はあまり、人に「これをやってみない?」と声をかけることがありません。
遊びに行くにも、誘ってもらうのを待ってるような‘‘重度の待ち受け人間‘‘です。
「誘ってみて、一人も集まらなかったらかっこ悪い」という恐怖…^^;
昔からこの習慣は、あまりいい物ではないなあと思ってきました。


でも今回やってみて良かったです。
企画する側の気持ちを知れたからです。

こういう企画って、主催が話したことがあるとか、顔見知りだと参加しやすいけれど、有名でない知らない人が始めた企画は乗りづらいですよね。
(しかも今回は「個人向けメニューがある」という強めのシバリ。)


そんな中、素早く反応してくださった広告漫画家の百万さん、参加できないカメラ関係なのに「こうしたらどう?」と動いて下さった映像作家のコジロウさん

超速の申し込みのダマリ(西溜美和)さん 質問して、疑問点をつぶして、一念発起して個人向けメニューを作ったり、忙しい中でなんとか参加してくださったみなさん。

ほんとありがたかったですTT
もちろん参加するのは自分の宣伝窓口を増やすってことなのですが、単純に企画に乗っかってもらったのが嬉しかったです。

何かあった時は自分も、サクッと手を上げていきたいなと思います^^


長いので、その②を別ページへ~続きます


カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

のんだ ひろみ

Author:のんだ ひろみ
HP http://kuron88.jimdo.com/
明るく楽しい雰囲気のイラストが持ち味。
決まった絵柄があるというよりは、色々なお仕事に合わせてイメージにぴったりのイラストや漫画を制作することを得意としております。

佐賀県生まれの名古屋育ち。
赤味噌ときしめんの力ですくすくと育ち人生の大半をポッチャリしてすごす。

看板屋、印刷会社DTPオペレーター、パチンコ系広告会社などを経てフリーのイラストレーターに。フリーになってからは年間1000個のゲームアイテムや、広告カット、ご当地アイドルさんのロゴデザインなど、多彩なタッチを使い分けご好評いただいております。

漫画とボードゲームが大好き!一緒に遊んでくれるボードゲーム人口を増やすため虎視眈々とチャンスを狙っています。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。